leisurely note

元旅行会社員の内容が薄い観光スポット紹介etc.
神戸市立御影公会堂
0

    JUGEMテーマ:旅行

     

     

    モダンな建物と屋上の塔屋が特徴的な御影公会堂

     

    大小のホールや会議室などがあり、集会施設として利用されている他、映画やドラマ・PV撮影のロケ地としても実績のあるスポットであります。

     

    昨年、リニューアルオープンしましたね!

     

    館内は、昭和の風情漂うレトロな趣があり、とても落ち着きます。

    オシャレな部分も多々ありますが、特にトイレのオシャレさには驚きました!

     

    また、御影公会堂食堂という建設当時から営業している洋食屋があり、ここの有名なオムライスを求めて連日多くの人で賑わっています。

     

    御影公会堂が開館したのは1933年ですので、かれこれ約85年の歴史がありますね。

     

     

    そして驚くべきことに、この御影公会堂、なんと戦災と震災を乗り越えているのです!!

     

    小説「火垂るの墓」にも描かれているように、3度の神戸大空襲により被災しながらも、外観だけは何とか残っていたそうです。

     

    さらに阪神・淡路大震災でも周囲の建築物が次々と倒壊していく中、御影公会堂はほとんど被害が無いまま、むしろ避難所として被災者を受け入れていたという、何とも頼もしい場所であります。。

     

     

    そのせいか、ここに来て思ったことは、強い空気感というか存在感のようなものが建物自体から滲み出ていることです。

     

    モダンな雰囲気もそうですが、そこはかとない強さと荘厳な気配が感じられます。

     

    どこか、戦国時代を乗り越えた城にも似ているような空気感がありますね。

     

     

     

     

    ……まぁ、個人的には屋上の塔屋に出たくてしょうがなかったのですが、鍵がかかっていたので諦めました。

     

    夕暮れ時は景色が綺麗なんだろうな。。

     

     

    夢のひとつに思いを馳せながら黄昏てみたいものです。

     

     

     

     

     

    | muku-green | 観光スポット 兵庫 | 19:49 | comments(0) | - |
    ひまわり風車
    0

      JUGEMテーマ:じてんしゃ全般

       

       

      夏全開!

       

      向日葵と風車は爽やかで良いですねっ!!

       

       

      ……ちょっとまぁ、うな垂れていたり、なぎ倒されていますが。

       

      台風が来る前に行っておけば良かったかな。。

       

       

      でも爽やか!

       

      夏の匂いと蝉しぐれの中、蜃気楼が揺れる道をミニベロで走っていました。

       

      あっついですが、全身で夏を感じられるひとときですね。

       

       

      夏の間中、向日葵にはもっと咲いてほしいと願います。

       

      向日葵が咲き乱れる自転車道とかないのかな。。

       

      黄金に塗りつぶしたような向日葵の色に囲まれてみたいと思いました!

       

       

       

       

       

       

       

      | muku-green | 自転車 | 16:27 | comments(0) | - |
      皆生温泉
      0

        JUGEMテーマ:オカルト

         

         

        山陰が誇る名湯、皆生温泉

         

        海辺の温泉郷であり、「皆 生きる」という名から健康長寿の湯として知られています。

        また、近年の泉質調査から美肌効果にも優れていることが分かったため、女性に人気な美肌の湯としても注目されています。

         

         

        有名な温泉地ですね!

        海辺に広がっていることもあり、夏場は海水浴場としても大人気の温泉地であります!!

         

        さらに、国内トライアスロン発祥の地としても知られていますし、近場には妖怪の町 境港があり、山陰の名峰大山も望めるスポットとなっています。

         

         

        そんな一大温泉リゾート地にひっそりと佇む皆生温泉神社

         

        どうやら、皆生温泉の基盤を築いた方が日本人らしい心のよりどころをつくりたいと願い、創建されたそうです。

         

        医療・薬・縁結びの神である大国主命を祀り、特に長寿のご利益にあやかれるとして、多くの参拝客が足を運んでいますね。

         

        神社の境内はこじんまりとしていますが、本殿に加え稲荷神社もあります。

         

        細かいですが、ここの狛犬は「出雲構え」というポーズをとっているので要注目です!

        稲荷の特徴的な連続鳥居は小規模ながらも、なかなかの気配を感じます。。

         

         

        ちなみに「皆生」の名の由来ですが、元々は「海池村」でしたが江戸末期に「皆生村」へと改名統一されたためです。

         

        しかし一方で、「その昔、出雲の稲佐の浜から泡となって流れた魂たちが海岸に流れ着き、新しい身体と心が蘇生されて、皆、生まれ変わった」ことから「皆生」と呼ぶようになったという言い伝えも残っているそうです!

         

         

         

        盂蘭盆会の季節、皆生の浜に流れ着いた御霊達が生き返ったように、自分自身も名湯 皆生温泉に浸かって日々の喧騒を浄化し、生き返るために訪れてみてはいかがでしょうか!!

         

         

         

         

         

         

        | muku-green | 観光スポット 鳥取 | 21:42 | comments(0) | - |
        牛久大仏
        0

          JUGEMテーマ:旅行

           

           

           

          ……真下からの写真撮り!!

           

          何でだろう、ちょっと緊張します。

          動きそう……。そして視線を感じる……。

           

           

          ここ、茨城県は牛久にある 牛久大仏は、言わずと知れたギネス記録所持の大仏様です!

           

           

          なるほど、茨城県に巨大なものが多い理由は、あらかた此処のせいなのかもしれないですね。。

           

          この牛久大仏は、日本一どころか世界一になっちゃってますし。。

           

          それ故、海外からも多くの人が訪れる超メジャースポットです!

           

          ……まぁ、いちいち紹介するまでもないですかね。

           

           

          ただ、牛久大仏を訪れたなら、ぜひ中に入ってほしいです!!

           

          胎内巡りですね。

           

          あの中にもう一つの世界が広がっていますよ!

           

          大仏アミューズメントです!

           

           

          それと、写真撮りは絶対外せないですね。

           

          普通に全体像を撮るのも良いですが、牛久大仏だからこそ撮ることのできる構図が色々あるので、カメラで遊んでみるのも楽しいかなと思います!

           

          四季ごとに訪れてみたくもなりますね。

           

           

          そしてなぜか小さな動物園も併設されていますので、そちらも必見です!

           

           

          世界一の牛久大仏には、一度でも訪れてみる価値は存分にありますよ!!

           

           

          ……門の窓ガラスに反射して写り込んでいる大仏様です。

           

           

           

           

           

           

           

           

          | muku-green | 観光スポット 茨城 | 21:40 | comments(0) | - |
          獅子頭
          0

            JUGEMテーマ:旅行

             

             

            今夏の異常な灼熱さに、獅子さんも「暑い…」と嘆いているようです。。

             

            ここ、茨城県は石岡にある 常陸風土記の丘も燃える夏の日差しが容赦なく降り注いでおります!

             

            そしてシンボル的存在である日本一の獅子頭が訪れる人々を見守っています。。

             

            獅子頭……。なんで??

             

            筑波山のガマ大明神といい、大串貝塚のダイダラボウといい、茨城県は巨大なものが多々ある印象を受けます。。

             

            この獅子頭も高さが10mあるので、実際目の前にしてみると迫力ありますよ!

             

            ではなぜ獅子頭か。

             

            その理由は、江戸時代の石岡の人々が、悪霊退散の守護神として祭礼の中心に獅子頭を位置づけていたからです!

             

            関東三大祭の一つ、常陸国総社宮大祭の獅子舞の頭部を形どっているそうですね。

             

            しかも日本一の大きさ!

             

            この安心感!

             

            子供達に大人気です。。

             

            口の中に入れるらしいですよ!

             

             

            常陸風土記の丘は他にも見所満載ですので、これから始まる夏休みのおでかけにはもってこい!のスポットです。

             

             

             

             

             

            | muku-green | 観光スポット 茨城 | 23:11 | comments(0) | - |
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << August 2018 >>
            + PR
            + SELECTED ENTRIES
            + CATEGORIES
            + ARCHIVES
            + 旅館・ホテル情報
            ゆこゆこ
            + 国内旅行情報
            るるぶトラベル
            + 国内パッケージツアー情報
            国内宿泊
            + レンタカー情報
            スカイチケットレンタカー
            + 高速バス情報
            VIPライナー
            + MOBILE
            qrcode
            + LINKS
            + PROFILE